日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」

特別展「出雲と大和」 国宝 銅剣・銅鐸・銅矛(部分)

国宝 銅剣・銅鐸・銅矛(部分) 島根県出雲市 荒神谷遺跡出土
弥生時代・前2~前1世紀 文化庁蔵(島根県立古代出雲歴史博物館保管)

京都にある東京国立博物館 平成館にて開催中の

日本書紀成立1300年 特別展「出雲と大和」

をご紹介します

日本最古の正史「日本書紀」が編纂され、1300年を迎えたことを記念して開催されている展覧会です
国宝・重要文化財を含む約170件の貴重な作品により、古代日本の成立やその特質に迫ります。

【クイズコーナー 
前回の答え今日の問題は記事最後をチェック!▼

 

「心御柱」と「宇豆柱」がそろって公開!

特別展「出雲と大和」  重要文化財 宇豆柱

重要文化財 宇豆柱 島根県出雲市 出雲大社境内遺跡出土
鎌倉時代・宝治2年(1248)島根・出雲大社蔵(島根県立古代出雲歴史博物館保管)

特別展「出雲と大和」  重要文化財 心御柱

重要文化財 心御柱 島根県出雲市 出雲大社境内遺跡出土
鎌倉時代・宝治2年(1248) 島根・出雲大社蔵
※ 3本中、1本は複製になります。

特別展「出雲と大和」では出雲大社の歴史と出雲に伝来するご神宝の数々、大和の注目作品など見どころ満載
出雲大社本殿を支えたとされる本殿遺構の柱材、国の重要文化財でもある「心御柱」と「宇豆柱」が公開されます。
2件そろっての公開はなんと史上初
大きさや保存状態を考えると今回が最初で最後の機会となるかもしれないそうです

とても立派な柱材を実際に見ることのできる貴重な特別展をお見逃しなく

▼公式サイトはこちらをクリック

特別展「出雲と大和」 国宝 秋野鹿蒔絵手箱

国宝 秋野鹿蒔絵手箱
鎌倉時代・13世紀 後期展示(2/11~3/8) 島根・出雲大社蔵

【開催期間】
2020年1月15日(水) – 3月8日(日) [47日間]

【時間】
9:30 – 17:00
※金曜・土曜は午後9時まで開館
※入館は閉館の30分前まで

【休館日】
月曜日、2月25日(火)
※ただし2月24日(月・休)は開館

【入場料金】

当日 団体(20名以上)
一般 1,600円 1,300円
大学生 1,200円   900円
高校生   900円   600円

※中学生以下無料
※障がい者とその介護者1名は無料(入館の際に障がい者手帳などをご提示ください)

【開催場所】
東京国立博物館 平成館(上野公園)

JR「上野」駅公園口・鶯谷駅南口より徒歩10分
東京メトロ銀座線・日比谷線「上野」駅
千代田線「根津」駅
京成電鉄京成「上野」駅より徒歩15分

PICK UP駐車場♪

上野公園近くの駐車場をご紹介します
是非ご利用ください

スペース 台東池之端第1

人気イベントへお出かけの際はパークアンドライド!

周辺の渋滞が予想される人気イベントへお出かけの際は
パークアンドライドでのアクセスもススメです
最寄り駅周辺のチケパを是非ご利用下さい

駐車場

チケパの場所は下記の駐車場検索サービスにて
調べることが出来ます

【スペース24 駐車場検索サービス】
http://www.space24.co.jp/

駐車場検索

スペース24アプリのご紹介

キャッシュレス決済が出来る「ステルスパーキング」や、お得で便利なレンタサイクル「PECOりん」を利用する際に必要なスペース24のアプリのダウンロードはこちらから!

スペース24へのお問合せができる「AIチャットボット」もあるので、ぜひ便利なスペース24アプリをダウンロードしてみてください😀

▼今すぐアプリをダウンロード▼

≪iOSの方はこちら≫
ios ダウンロードQRコード

≪Androidの方はこちら≫
Android ダウンロードQRコード

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆  クイズコーナー  ★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

イルカ
前回の答えは”イルカ”でした!
前回の問題をもう一度見る(リンク先下部)

【今日の問題】
今日の問題はマジカルアイ
マジカルアイ
※気になる答えは次回の更新にて♪