益子町全体が賑わう!【第105回 益子春の陶器市】

《大事なお知らせ》※2020年4月7日(火)追記
「第105回 益子春の陶器市」中止のお知らせ
2020年4月29日(水・祝)~5月6日(水・振)に開催を予定しておりました益子春の陶器市は、新型コロナウイルスの感染・拡大を防ぐため中止となりました。

→公式ホームページのお知らせ文はこちらをご覧ください

食器をはじめとする日用品など、私たちの生活に欠かせない陶器
コスパのよい量産品もいいですが、こだわりの逸品があると毎日の生活が楽しくなりますよね
私も、お気に入りの益子焼の花瓶を飾っていると気分が上がります

益子焼とは、江戸時代末期、茨城県の笠間で修行した大塚啓三郎が窯を築いたことに始まると言われる焼き物です
優れた陶土を産出すること、大市場東京に近いことから、鉢、水がめ、土瓶など日用の道具の産地として発展をとげた、栃木県益子町
その栃木県益子町にて、大人気の陶器イベントが今年もゴールデンウィークに開催予定です

【第105回 益子春の陶器市】

をご紹介致します

【クイズコーナー 
前回の答え今日の問題は記事最後をチェック!▼

陶器好き必見!大人気陶器イベント!

陶器市
画像提供:益子町観光協会

恒例の「益子春の陶器市」が、城内坂サヤド地区を中心に益子町内各所で開催されます
陶器市は1966年(昭和41年)から始まった、秋の陶器市とともに益子町最大のイベントです
春秋あわせて約60万人の人出があるほど、毎年大勢の人で賑わっています
販売店は約50店舗、その他約500のテントが立ち並び、街全体が活気づく大人気の陶器イベント
伝統的な益子焼から、カップや皿などの日用品、美術品まで販売される他、地元農産物や特産品も販売されます
テントでは陶芸作家や窯元の職人さん達と直接会話を楽しむことができるので、作品について詳しく教えてもらいながらお気に入りの逸品を選りすぐるのも楽しそうです
また、陶器市は町の各所で開催されているので、カフェなどで休憩を挟みながらゆっくりと吟味したいですね

来たるゴールデンウィークは是非益子町に足を運んで、お気に入りの益子焼に出会ってみませんか?

※新型コロナウイルスの影響について(2020年4月7日追記)
「第105回益子春の陶器市」は基本的には、開催予定です(2020年3月10日時点)中止となりました
ただし、状況により中止という場合がございます。
中止の場合には公式サイト(益子町観光協会ホームページ)でお知らせいたしますので、おでかけの際は事前に公式サイトのご確認をお願いいたします。

公式サイトはこちらをクリック▼
陶器市
画像提供:益子町観光協会

【開催期間】
2020年4月29日(水・祝) – 5月6日(水・振)

【開催時間】
9:00 – 17:00

【場所】
益子町内各所(城内坂、サヤド地区中心)

最寄り駅:真岡鐵道「益子駅」

※上記地図は城内坂を表示。益子陶器市マップは公式サイトをご覧ください。

お出かけの際はパークアンドライド!

パークアンドライド
周辺の渋滞が予想される人気イベント人気エリアへお出かけの際は、パークアンドライドでのアクセスがおススメ
最寄り駅周辺のスペース24の駐車場を是非ご利用下さい

駐車場の場所は下記の駐車場検索サービスにて調べることが出来ます

【スペース24 駐車場検索サービス】
http://www.space24.co.jp/

駐車場検索

スペース24アプリのご紹介

キャッシュレス決済が出来る「ステルスパーキング」や、お得で便利なレンタサイクル「PECOりん」を利用する際に必要なスペース24のアプリのダウンロードはこちらから!

スペース24へのお問合せができる「AIチャットボット」もあるので、ぜひ便利なスペース24アプリをダウンロードしてみてください😀

▼今すぐアプリをダウンロード▼

≪iOSの方はこちら≫
ios ダウンロードQRコード

≪Androidの方はこちら≫
Android ダウンロードQRコード

キャッシュレス消費者還元事業バナー
ステルスパーキングやPECOりんは『キャッシュレス・消費者還元事業』の対象となるため、5%還元も適用されます!
※期間:2019年10月1日(火)から2020年6月30日(火)
※キャリア決済は対象外となります。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆   クイズコーナー  ★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆
牛乳

前回の答えは”牛乳”でした!

前回の問題をもう一度見る(リンク先下部)

【今日の問題】
今日の問題はマジカルアイ
マジカルアイ
※気になる答えは次回の更新にて