展覧会【ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター】

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

ソール・ライター 《帽子》 1960年頃、発色現像方式印画 ⒸSaul Leiter Foundation

《大事なお知らせ》※2020年2月28日(金)追記
【ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター】中止のお知らせ
「展覧会【ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター】」は、この度の新型コロナウイルスの感染状況と、それに伴う政府関係機関の方針に鑑み、開催の中止が発表されました。
→公式ホームページのお知らせ文はこちらをご覧ください
なお、チケットの払い戻し方法につきましては、詳細が決まり次第、公式ホームページ等でご案内されます。現在お持ちのチケットは半券を切り取らず、お手元に保管ください。詳しくは、公式ホームページをご確認いただきますようお願いいたします。

■巡回情報
会期:2020年4月11日~5月10日
会場:美術館「えき」KYOTO
休館日:会期中無休
電話番号:075-352-1111


季節はになり息も白くなるほど冷え込む日もでてきましたね…
そろそろ来年の予定も立て始めている方も多いのではないでしょうか

今回ご紹介するのは来年1月から京都渋谷区にあるBunkamura ザ・ミュージアムにて開催する展覧会

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター

2017年の展覧会開催以降に、宝の山となっていた未整理資料から発掘された未発表写真をはじめとする作品群をご覧いただくことができます

 

【クイズコーナー 
前回の答え今日の問題は記事最後をチェック!▼

ソール・ライターの更なる魅力

ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
ソール・ライター 《赤い傘》 1958年頃、発色現像方式印画 ⒸSaul Leiter Foundation
ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
ソール・ライター 《無題》 撮影年不詳、ゼラチン・シルバー・プリント ⒸSaul Leiter Foundation

本展は、第1部 ソール・ライターの世界、第2部 ソール・ライターを探して で構成されています。

モノクロ・カラーの代表作をはじめ、多数の未発表作品など約220点によりライターの業績をたどります

写真家ソール・ライターが自分のカメラを初めて手にしたのは12歳だったそうです。

幼い頃からカメラに触れ、生涯を通してカメラを楽しんだソール・ライターは、多くのカメラを使い、新しい技術も柔軟に取り入れました。
芸術家としての軸はまったくぶれることはなく、多くの作品を生み出したソール・ライター
そんな彼の数々の作品をこの機会に是非ご覧ください

Saul Leiter ソール・ライター
1923 – 2013
ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
ソール・ライター 《セルフ・ポートレート》 1950年代、ゼラチン・シルバー・プリント ⒸSaul Leiter Foundation

1950年代からファッション・フォトグラファーとしてニューヨークの第一線で活躍。
58歳で、自らのスタジオを閉鎖。世間から姿を消す。
80歳を過ぎた2006年に、ドイツのシュタイデル社によって出版されたカラー作品集を機に、再び写真界で脚光を浴びる。
この新たな発見は大きなセンセーションとなり、その後、展覧会開催や出版が相次ぐ。
2013年にはドキュメンタリー映画「写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと」(日本公開は2015年)が公開され、その名前と作品は多くの人に知れわたる。

 

公式サイトはコチラをクリック
ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
ソール・ライター 《薄紅色の傘》 1950年代、発色現像方式印画 ⒸSaul Leiter Foundation

【会期】
2020年1月9日(木) – 3月8日(日)
※1月21日(火)・2月18日(火)のみ休館

【時間】
10:00 – 18:00(入館は17:30まで)
毎週金・土曜日は21:00まで(入館は20:30まで)

【入場料】

      当日      前売・団体
      一般       1,500円       1,300円
      大学・高校生      1,000円          800円
      中学・小学生         700円          500円

※団体は20名様以上。下記ページからお申込みフォームをご利用ください。
http://www.bunkamura.co.jp/group_visits/
※学生券をお求めの場合は、学生証のご提示をお願いいたします。(小学生は除く)
※障がい者手帳のご提示で割引料金あり。詳細は窓口でお尋ねください。
お問合せ:03-5777-8600 (ハローダイヤル)

【開催場所】
Bunkamura ザ・ミュージアム

JR線「渋谷駅」ハチ公口より徒歩7分
東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」より徒歩7分
東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」A2出口より徒歩5分

 

お出かけの際はパークアンドライド!

周辺の渋滞が予想される人気イベント都内へお出かけの際は
パークアンドライドでのアクセスもススメです
チケパは1日単位の料金設定なので時間を気にせず長時間停めていただけます!
ご自宅最寄り駅周辺や目的地沿線上のチケパを是非ご利用下さい
駐車場


チケパの場所は下記の駐車場検索サービスにて
調べることが出来ます

【スペース24 駐車場検索サービス】
http://www.space24.co.jp/

駐車場検索


★☆★☆★☆★☆★☆★☆
☆  クイズコーナー  ★
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

太陽
前回の答えは”太陽”でした!


前回の問題をもう一度見る(リンク先下部)

【今日の問題】
今日の問題はマジカルアイ
ニューヨークが生んだ伝説の写真家 永遠のソール・ライター
※気になる答えは次回の更新にて♪